髪型アレンジで老け顔対策

髪型で老け顔の対策ができる?

老け顔に見える要素のひとつに「髪型」があります。髪型を変えることで老け顔対策ができるのでしょうか?

 

髪型

 

試してガッテンの若返る髪型

 

試してガッテンで紹介されていた、女性の見た目年齢が平均4.2歳下がった方法を紹介しますね。

 

見た目年齢が下がった
▲おっ!? ちょっと髪型合ってないけど、いっきに10歳くらい若返った!?

 

トップにボリュームを持たせる

相手の目線が上がり(顔の見た目中心が上がる)、タルミやしわなど老化現象が出やすい顔の下半分に目がいきにくくなるっていうんです。

 

おお、理にかなってますね。そんな論理的に説明されるとちょっと悲しいですけど(笑)

 

髪をふわっとさせる

ブロー前に「髪の根元」を濡らしてドライヤーをかける。髪の表面や毛先を濡らしていても、髪の根元が濡れてないというケースが意外と多いのだとか。ちょっと早起きして朝シャワー後にブローすれば良さそうですね。

 

そんな時間ないよ!という人は、霧吹きやコットンを使って髪を濡らして下さいね。

 

ドライヤーは、髪の毛の流れと逆方向にかけると根本が立ち上がってフワッとしやすいです。

 

小顔に見せる

ワックスなどで、耳周りの毛のボリュームを抑えると効果的。小顔=若く見えるってことですね。
小顔になりたい〜。

 

まとめ

どれも、それほど難しくないですね。

 

ちょっとひと手間かけて、髪型アレンジで老け顔対策していきましょう。

 

「私の老け顔要因は、髪じゃないかも…」というあなたは、こちらもご参考に。

 

>>>老け顔芸能人まとめ

page top